小金井市

地理

東に三鷹市、西に国分寺、南に調布市・稲城市、北に西東京市があります。市には本町、中町、緑町、桜町、貫井北町、貫井南町、前原町、東町、梶野町があります。

ブログ:小金井市について

武蔵小金井駅からぐるっと

駅は非常に現代的な建築という印象がありとても迫力があってキレイという東京西部を象徴しているような印象があり、駅前には大手の大型ショッピングセンターだけでなく非常にいろいろな業種のお店があって、便利そう、という印象があります。他方で暫くそうしたお店や事業所の並ぶ通りを抜けていくと、昔からあるような戸建ての住宅などが現れはじめます。タバコ屋さんだったり、石垣のある戸建てだったり、そういう2面性が非常に特徴的です。また小金井公園は非常に広く緑地が整備されているので、休日の散歩などには非常に適しています。

 

東小金井駅

  上記とはまた少し様相が異なったようなところがあり、周辺には商店街のようなところが

  散見され、個人のお店が営業をしているのがわかります。また、都道247沿いには木々が

  植えられており、緑が好きな人たちがおおいのかなあというような印象があります。