目黒区

1.地理

東に品川区、西に世田谷区、南に大田区・川崎市、北に渋谷区があります。また、目黒区の中には、東山、青葉台、大橋、駒場、上目黒、中目黒、中町、下目黒、三田、中央町、鷹番、柿の木坂、東が丘、八雲、緑が丘、自由が丘、大岡山、平町、南などがあります。

ブログ:目黒区について

中目黒~

駅から都道317沿いに青葉台の方へ進んでいくと、一階が商業テナントな中層の集合住宅や商業ビルが立ち並んでおり、都会的な雰囲気が溢れています。西郷公園の方に進むと、非常に洗練されたデザインされた住宅などが街を形作っており、非常に刺激的なエリアです。この建物はどういう構造になってるんだろう??と思うようなユニークな建物が多くあり、東京的な感じがあります。住んでいる人々のチャレンジングで創造的な気質が現れています。