日暮里

1.地理

東日暮里と西日暮里があって、東日暮里には中央通りや日暮里南公園、東日暮里第二郵便局などがあり、三河島駅があります。西日暮里は各種沿線が行きかう地域となっており、京成本線・東北本線、常磐線、千代田線、上越新幹線、といった線路が集積されています。また西日暮里六丁目公園は憩いの場として親しまれ、その近くには税務署もあります。

ブログ:日暮里について

西日暮里

飲食店などが駅前にたくさんあって、都道457のほうに進んでいくと大きな道が上に通っているようなところがあるが、その先をぬけると、割と地元で商売をやってるのかなというような一角が出てくる。看板屋さんとか、制作屋さんとか、工務店というのだろうか、そういう感じのお店があって、日暮里の町を形作っているの人々を見ることができる。

 

三河島

京成本線の新三河島周辺になると、中高層のマンションが結構でてくるようになって、東京に通っている人々が住んでいるのかなーと思うようなところがある。実際通勤にはかなり便利な地域だと思う。結構戸建てもあるので、そういうところに魅力があるとおもったひとも

中にはいたのだろうと思った。